助成金相談・提案・申請手続代行
HOME  >   助成金相談・提案・申請手続代行

各種助成金のコンサルティング、支給申請手続き代行を承っております

イメージ助成金は、国の施策に応じた会社運営を行った場合に支給されるものです。国のために役立つよう頑張ったご褒美とも言えるでしょう。

国のため、と聞くと何だか面白くないように思われるかもしれませんが、会社が取り組もうと思っていた事とマッチ(会社の経営上の利害と一致)する場合が多い筈ですから、そのような場合はぜひ利用すべきものだと思います。

助成金は、融資と異なり返済の必要はありません。
効果的に使って経営に役立てたいものです。

助成金の一例 (他にも多くの助成金があります。)

人材開発支援助成金

キャリア形成支援制度導入コース → セルフ・キャリアドック制度或いは教育訓練休暇制度を導入する事業主に対して助成されます。
「セルフ・キャリアドック」とは?
労働者のキャリア形成における「気づき」を支援するため、年齢、就業年数、役職等の節目において定期的にキャリアコンサルティングを受ける機会を設定する仕組みのことをいいます。

 入社時や役職登用時、育児休業からの復職時など、企業ごとに効果的なタイミングでキャリアコンサルティングを受ける機会を従業員に提供することにより、従業員の職場定着や働く意義の再認識を促すといった効果が期待されるほか、企業にとっても人材育成上の課題や従業員のキャリアに対する意識の把握、ひいては生産性向上につながるといった効果が期待されます。 
 当事務所代表は、キャリアコンサルタントの資格を保有しておりますので、キャリアコンサルティングの実施までワンストップで行う事ができます。
 
助成額は47.5万円又は60万円です。 
 

65歳超雇用推進助成金

 
65歳超継続雇用促進コース → 65歳以上への定年引上げ等を実施する事業主に対して助成するものであり、高年齢者の雇用の推進を図ることを目的としています。
 
助成額は20万円から145万円です。
 

当事務所の助成金サービスの特長

お客様に最適な助成金をご提案いたします

助成金の支給の流れ 現在、助成金の支給申請は 計画~届出~実行~支給申請 という流れのものが多いです。

助成金を貰うには、まず、どんな助成金があるのかを知る必要があります。
自社に合った(自社で使える)助成金を知り計画を作り届出をしてから取り組む必要があります。
つまり、この助成金の条件に合う施策を半年前にやったけど・・・のようなケースは残念ながら対象になりません。
事後では遅いのです。

秋山社労士事務所ではどんな助成金があり、どんな要件があり、どうすればもらえるのかを的確にアドバイスいたします。

安心の成功報酬!無料相談、無料診断も承ります

当事務所の助成金サービスのポイント

成功報酬で手続き安心

成功報酬で手続き安心のイメージ 完全成功報酬のため、お手続きを行った助成金の申請が通らなかった場合は報酬はいただいておりません。

確実に助成金をお受け取りいただける状態で初めて報酬が発生いたしますので、安心してお手続きいただけます。

助成金無料診断サービス

助成金無料診断サービスのイメージ 秋山社労士事務所では、無料で助成金の診断を行っています。

こちらの診断シートをダウンロードし必要事項をご記入の上メールかファックスでお送りいただければ、数日中に診断結果をお送りいたします。ご利用ください。

無料相談サービス

無料相談サービスのイメージ お電話でのご相談、直接お会いしてのご相談も無料で承ります。

お問い合わせいただければ、お客様の元にお伺いし、最適な助成金プランをご提案いたします。

助成金に関するご相談はお気軽にこちらのフォームからどうぞ。

助成金相談・提案・申請手続代行の料金

下記の料金は標準的な価格を表示したものです。実際の契約にあたっては、十分な話し合いにより双方合意の上で決定いたします。

完全成功報酬制ですので、安心してご依頼いただくことができます。

 
ページの先頭へ